渋谷区、港区、中央区、千代田区、目黒区、世田谷区、新宿区への
ペット往診はお任せください|犬猫ペット往診専門動物病院の麻布ペットクリニック

03-5790-9877

【受付】9:00〜18:00
ご予約・お問い合わせ <完全予約制>

クリニックブログClinic Blog

ペットの在宅医療~ペットの往診とは~

~自宅でペットの医療を受けられるように~

「動物病院があるのにペットに在宅医療は必要?」という質問をよくいただきます。
日々、獣医師として動物病院で診療にあたっていると、時として病院だけでの治療では補えない部分を実感します。

 例えば、

~『ペットにとって病院という環境がストレスになってしまう場合』~

 ・病院に来るととても緊張してしまい調子を崩してしまうような子

・病院にペットを連れていきたいが、キャリーケースに入れられない

・他のペットに会うとすごく反応してしまうので病院の待合室が苦手

・ペットの数が多いので全員を連れて行くのは大変

・かなり衰弱してきていて自宅での治療に切り替えたい

 ~『治療と飼い主様のライフスタイルの折り合いがつけられない場合』~

・飼い主さんも体調が優れず、連れて行くことが難しい

・育児や介護でなかなかペットを病院に連れていく時間がない

・仕事をしているので通院が難しい

 

など「ペットにとって病院という環境がストレスになってしまう場合」
「治療と飼い主様のライフスタイルの折り合いがつけられない場合」は病院での診療だけでは限界があります。

このようなケースでは治療を施したいにもかかわらず、ペットの状態や飼い主さんの気持ちとは裏腹に病院に通院してもらうことが難しい場合があります。

特にお忙しい飼い主さんやご高齢の飼い主さんが連れてきたくてもつれてこられないケースは、ペットにとっても飼い主さんにとっても辛い状況に何度が遭遇しています。

また、ペットにとっても入院しているよりお家での療養の方が安心するのか、お家での療養に切り替えると体調が安定することがよくあります。

そういった場面を少しでもなくし、ペット達・飼い主様の生活の質QOLを落とさせない毎日を提供したいという思いから専門的診断・治療をする動物病院だけでなく、ペットの個性と飼い主様の生活に応えられる往診専門の動物病院の解説に至りました。

 

まとめ

アニホームはかかりつけの動物病院・ペットシッターとの連携で「在宅医療の環境」を整えることで、飼い主様不在時にも対応し、治療後のフォロー体制を整え、『予防医療』・『治療の継続』を支えていきます。

継続治療

ご予約・お問い合わせ 24時間受付のWEB予約